お宮参りや七五三やニューボーンフォトなど、大切なイベントを出張写真撮影であなたらしく残しませんか?


🚗緊急告知!!🚗2日間限定で岡山県での出張撮影をいたします。

 2018年9月22日(土)23日(日)の2日間限定で、岡山県での出張写真撮影をいたします。この2日間は「遠方出張費なし」でご予約していただけるので、岡山県にお住まいの方はこの機会にぜひpaccoの出張写真撮影をご利用くださいませ。

 なお撮影可能範囲は「JR新倉敷駅」から車で1時間くらいが目安です。




お宮参り・七五三の出張写真撮影

お宮参り、七五三の出張写真撮影もおまかせ下さい。データは7日以内には発送できます。

「お宮参り・七五三出張写真撮影」をすすめる5つの理由!

  1. カメラを持ってこなくていいので、余計な荷物が減って支度が楽になります。
  2. 写真を撮らなくていいので、お子様の一生に一度のイベントに集中できます。
  3. 写真館では撮影できない、神社の臨場感も一緒に写真に残せます。
  4. その場にいる知らない人に頼まなくても、三脚を立てなくても家族全員が写っている写真を撮ることができます。
  5. お決まりの構図だけではない、自分たち好みの写真を撮れるので最高の思い出に残すことができます。
お宮参り参列者全員が写真に写るのも出張写真撮影ならではです。

新米パパ・ママへ

 お宮参りや七五三・・・一人目のお子様のときはすべてが初めてのことで何を準備すればいいのかもよくわからず手探り状態で大変だと思います。実際自分は三人の娘のお宮参りを経験していますが、三人目でやっと余裕ができた感じです。

 とくにお宮参りのときは、生まれたばかりの赤ちゃんの体調を最優先するので予定通りに進まないこともたくさんあり、「ぜんぜん写真が撮れていなかった」なんてことをよく耳にします。自分も娘のお宮参りの際にはカメラを持っていきましたが、カメラマンとしてではなく一人の父親として子供の人生初の行事に参加しているので、写真はほとんど撮れませんでした。

 その時は、今のように出張写真撮影があまりなかった(スマホもなかったのでインターネットでの検索もできなかった)のと、大手の写真館での記念写真は選択肢になかったので諦めていましたが、今は出張写真撮影というものが一般的になってきているので、お宮参りや七五三の写真撮影を検討されている方にとっては、自分の好みに合わせて撮影スタイルを選べるようになったので「あと10年早ければな・・・」と思います。

お宮参り


「やっぱり頼めばよかった...」なんて後悔しないように。

 自分のときは頼みたくても頼めなかった(知らなかった)お宮参りや七五三の出張写真撮影も、今では「お宮参り出張写真撮影」や「七五三出張写真撮影」とスマホで検索すれば、いくらでも出てくるのではないでしょうか?このページをご覧になっている方もそうされたのではないでしょうか?

 今ではスマホのカメラ機能も良くなり、誰でもかんたんにきれいな写真が撮れるようになりました。だからわざわざお金を払ってカメラマンに写真を撮ってもらうことに抵抗があったり、祖父母がカメラを持っているので撮ってもらえるから必要ないと感じているかもしれません。

お宮参りご祈祷中

 でも、お宮参りや七五三を神社で写真撮影するときは、プロのカメラマンである自分がそうだったように「プロの機材」「プロの技術」があってもその場に「撮影者(カメラマン)」として居ないと撮れない写真がほとんどだってことを知っていただければと思います。

 このページをご覧になっている方は「一生に一度の大切なイベントでやり直しができない」からこそ、プロのカメラマンによる出張写真撮影というサービスを選択されたのでしょう。

 ここまで読まれて迷っている方は是非、paccoの出張写真撮影ではなくても出張写真撮影をすることをオススメいたします。

 なぜなら頼まなかったら「やっぱり頼めばよかった・・・」の後悔しかなく、頼めば「やっぱり頼んでよかった!」か「やっぱり頼むんじゃなかった」と後悔だけでなく「成功」の可能性が生まれるからです。

 ※レビューを見ていただければpaccoのお宮参り、七五三の出張写真撮影の満足度の高さがお分かりいただけると思います。

 



急な体調不良や悪天候の場合もご安心下さい。

 予約した日の天気予報を見るとどうも雨っぽい・・・。前日の朝に天気予報を見たら、やっぱり晴れる気がしない・・・。「せっかくのお宮参り・七五三の写真撮影はできれば天気の良い日にしたい」や、明日はお宮参り・七五三の写真撮影なのに「急に体調が悪くなって外出ができそうにないときはどうすればいいの?」と言った疑問は、撮影申し込みの時に気になりますよね?

 ご安心下さい!Paccoのお宮参り・七五三写真撮影プランすべてにおいて、撮影予定日の前日の正午までは撮影日の変更を《無料》で承っています。※詳細はご利用規約をご覧ください。繁忙期にはご希望の日程に変更できない可能性がございますことご了承下さいませ。

※ご利用時の注意事項や、キャンセルについての詳細はこちら「ご利用規約」をご覧ください。


※重要※お宮参り、七五三出張写真撮影ご依頼時の流れ。

 お宮参り、七五三の出張写真撮影をご依頼される際は必ず以下の流れをお守り下さい。

  1. お宮参り・七五三の出張写真撮影希望の神社を選ぶ
  2. 神社に「外部のプロカメラマンにお宮参り・七五三の写真撮影してもらうことはできますか?」と尋ねて、了承していただく。※このときに「ご祈祷中の写真撮影もできますか?」も確認しておくと撮影開始時間が決めやすくなります。但しご祈祷中の写真撮影は他のご家族がいない場合とさせていただきます。あと、週末の神社は結婚式やイベントなど開催されていることがございますので、ご希望の撮影日時にイベントなどが開催されているかのご確認をされることをおすすめいたします。
  3. paccoの「予約カレンダー」で空き状況を確認※撮影時間の前後1〜1.5時間込みで予定表に載せていますので、撮影場所によっては「予定あり」でも撮影可能なことがありますので一度ご連絡ください。
  4. 「お問い合わせ」からメールか、お電話・LINEから希望日時と撮影内容のご連絡。
  5. ご希望の日時が空いていれば「撮影申し込み」ページより専用フォームでお申込み下さいませ。
  6. 申し込み内容を確認後にご予約確定のご連絡

 ※問い合わせでの日程確認や、メールやLINEでのご予約確定はできませんので必ずホームページの「撮影申し込み」ページより専用フォームでの撮影お申込みをお願いいたします。それ以外でのお申込み、ご予約は全て無効となりますのでご注意下さいませ。

 ※仮押さえはしておりませんのでご了承下さいませ。

※大阪「住吉大社」、奈良「橿原神宮」、京都「平安神宮」はプロカメラマンの撮影がNGなのでご依頼していただけません。(橿原神宮のみ境内の外側での撮影はOKです)


《出張・交通費について》

 JR京橋から車で50Kmまでの出張・交通費は無料とさせていただいています。それ以外の地域へは10Km毎に2,000円の出張・交通費が必要になります。※移動距離はGoogle Mapsで算出します。



 ※お渡しする写真データは当日の撮影状況等により、枚数が変動することがございますのでご了承下さいませ。


Paccoをご利用されたお客様の声

 こちらには、今までPaccoで出張写真撮影させていただいたお客様から声をそのまま掲載させていただいております。


【2018.07.25 お宮参り】

片方の両親が来れなかったため、

お宮参りの写真を雰囲気だけでも伝えたいと思い、利用しました。

お宮参りの日は自分達が予想していたより暑く、
あまり多く撮れないだろうと思っていたのですが、
前日までに持ち物のアドバイスをいただいたり、
当日も日陰を利用したり休憩をとっていただくことで
時間いっぱい撮影していただけて嬉しかったです。

出来上がりの写真もとても緑が綺麗で
両親も満足していました。

私達が慣れない中、
撮影中もいろいろ声かけしていただき
本当にありがとうございました。
またぜひ撮影をお願いしたいです。

【2018.07.15 お宮参り】

出張撮影を依頼するのは初めてでしたが、事前に段取りや撮影イメージの相談ができ、不安なく当日を迎えられました。当日の撮影も、現地での様子に合わせてカットやポーズを提案いただき、自分たちだけでは撮れないような素敵な写真を残せました。また機会があればお願いしたいと思います。

 

【2018.06.24 お宮参り】

 出張カメラマンをお願いするのは初めてで、家族みんなでどんな感じになるのかドキドキしていましたが、長谷川さんはとてもお話ししやすく、娘も緊張することなくいつものようにヤンチャぶりを発揮。
お宮参りの息子だけではなく、お姉ちゃんメインの写真を撮ってくださったり、本当にたくさんのステキな写真を撮ってくださり大満足です。色々わがままを聞いてくださりありがとうございました。また家族のイベントの際はぜひお願いしたいです。

 


※スマホでご覧の場合は、横位置にしていただくとカレンダーが見やすくなります。

その他の《Pacco3つの出張写真撮影プラン》

Paccoでは、自然でいきいきとした表情の写真をオシャレに撮れるように「3つの出張写真撮影プラン」をご提案しています。出張写真撮影内容はお客様のイメージをもとに、いっしょに考えさせていただきますので、「こんな風にしたい」や「こんなことはできないの?」などお気軽にお問い合わせください。

友だち追加

ロケーション、自宅、新生児撮影のセット商品について。

Paccoでは、一般的なスタジオや写真撮影サービスで取り扱っている《アルバム作成》《フォトパネル》《写真プリント》などのセット商品は基本的にはご用意していません。

ロケーション、自宅、新生児写真のフォトパネル、フォトアルバム、写真プリントもご相談下さい。

 最近は、画像データさえあれば自分たちで簡単に「フォトアルバム」や「フォトパネル」「写真プリント」がお手頃価格で作れるようになっています。

 お客様が出来上がった撮影データをゆっくり見てから、自分たちの好きな商品を好きなタイミングで、できるだけ安価に作っていただくために、Paccoでは「撮影」と「全データお渡し」という必要最低限の内容にすることにより、お手軽に撮影を楽しんでいただけるように料金設定をしています。※撮影した画像データの「明るさ」「色味」「トリミング」などの調整は料金に含まれています。


《パソコンが苦手な人のために》

 そうは言っても「パソコンが苦手なので、自分たちでは作れそうにないんですけど・・・」という方のために、Paccoでは「アルバム」「フォトパネル」「写真プリント」などの「作成代行サービス」を承っています。

 その他、ポストカードや年賀状などのデザインもご希望があれば作成いたしますので、お気軽に電話やメールでお問い合わせください。

ロケーション、自宅、新生児撮影のフォトアルバム作成代行いたします。


《出張撮影プラン詳細》

お気に入りの場所で【ロケーション撮影】

大阪市内出張費無料、撮影全データお渡しのロケーション撮影プラン詳細。

Paccoの「ロケーション撮影」5つのオススメポイント。

  1. カメラを持ってこなくていいので、荷物が減って身軽に遊べます。
  2. 写真を撮らなくていいので、楽しんで遊ぶことに集中できます。
  3. 遊びに集中しているので、撮られることが苦手な子供でも自然な表情を撮ることができます。
  4. 家族全員が写真に写ることができます。
  5. プロの技術と道具で、普段は見えていない表情などを写すことができます。
家族で遊んでいる姿を自然な雰囲で撮影いたします。

初めてでも大丈夫!撮影当日はただ、いつもどおりに《遊ぶ》だけ。

  • PACCOの《ロケーション撮影》はお客様からのご要望がない限りは、こちらからポーズの指示など基本的にはいたしません。カメラ目線ではなく『家族が向き合っている』自然な雰囲気を撮影します。
  • 撮影場所も、撮影を禁止されている場所以外は出来る限りご要望にお応えいたします。

さあ、スマホもカメラも置いておもいっきり家族で遊んでみませんか?

 写真を撮るプロはいっぱいいます、でもあなたの家族の代わりは誰にもできません。

 PACCOは、あなたのその貴重な家族との時間を、おもいっきり楽しんでいただき、しっかりと《写真》という《家族の記録》に残していくお手伝いをさせていただきます。

  ※《ギャラリー》はこちら

家族揃っての写真が撮れるのが魅力ですね。

体調不良や悪天候でもご安心下さい。

 予約した日の天気予報を見るとどうも雨っぽい・・・。前日の朝に天気予報を見たら、やっぱり晴れる気がしない・・・。「せっかくの撮影はできれば天気の良い日にしたい」や、明日は撮影なのに「急に体調が悪くなって外出ができそうにないときはどうすればいいの?」と言った疑問は、撮影申し込みの時に気になりますよね?

 ご安心下さい!Paccoの撮影プランすべてにおいて、撮影予定日の前日の正午までは撮影日の変更を《無料》で承っています。※詳細はご利用規約をご覧ください。


※ご利用時の注意事項や、キャンセルについての詳細はこちら「ご利用規約」をご覧ください。


お家でスタジオ気分【自宅撮影】

大阪市内出張費無料、撮影全データお渡しの自宅撮影プラン詳細。

なぜPaccoが《自宅撮影》をオススメするのか?

  なんといっても自宅撮影は、そのまんまですが《自宅》で撮影ができるということが最大の特徴です!!

 では、具体的に《自宅》で撮影できると、どんなメリットがあるのでしょうか?

 

メリット1.「外に出なくていい」

 あたりまえですが重要です。雨が降ったり暑かったり寒かったり電車の乗り継ぎや車の乗り降りなど、小さな子供を連れて外に出かけるのは親も子供も大変です。

メリット2.「完全なプライベートスタジオ」

 これもあたりまえですが重要です。自宅で撮影するので小さな子供もアウェイ感なくリラックスできます。パパ、ママも誰にも気にせず赤ちゃんのオムツ替えや授乳、それに子供がご飯やおやつを食べながらの撮影だってできる最高の環境です。

大切なペットとの撮影もご自宅なら気にすること無くできます。

でも・・・自宅でちゃんとした撮影ができるの?

  • 背景や小物などスタジオ撮影までとはいきませんが、必要に応じた機材を持ち込ませていただき撮影いたします。※背景セットは基本的には1種類になります。それ以上をご希望の方はご相談下さい。
  • ギャラリーに掲載している《自宅撮影》の写真を見ていただければ、スタジオ撮影のクオリティーに負けないくらいの写真を撮影できることをおわかりいただけると思います。
  • 普通のスタジオでは見かけない、チョット変わったスタイルの撮影もご提案いたします。
スタジオ撮影のクオリティーと自宅の居心地の良さでステキな写真が撮れます。

撮影までに準備したり、撮影中に注意することはあるの?

  • まずは撮影するスペースですが、年齢や人数により必要な広さは変わりますが4〜6畳ほどのスペースがあれば撮影は可能です。
  • 基本的に自然光で撮影するため、窓際やベランダに面した部屋での撮影をオススメします。※天候不良や夜間の撮影時、自然光での撮影が困難な場合はストロボを使用して撮影しますが、料金に変更はございません。
  • Paccoでは、撮影をスムーズにしイメージとおりの写真を撮るために、ご希望の方には事前に対面でのお打ち合わせをしています。※時間の都合などで、対面のお打ち合わせが困難な場合は《電話》《メール》《LINE》など、お客様のご要望に添って撮影詳細をお打ち合わせさせていただきます。

 


※ご利用時の注意事項や、キャンセルについての詳細はこちら「ご利用規約」をご覧ください。


生後21日間の奇跡【ニューボーンフォト撮影】

大阪市内出張費無料、撮影全データお渡しの新生児撮影プラン詳細。

「ニューボーンフォト撮影」って何?

  • 海外ではポピュラーですが、日本では最近になって知られるようになった、生まれて間もない赤ちゃんの撮影です。
  • 一般的なスタジオとは違い、背景や小物をコーディネートした《ニューボーンフォト》を撮影します。もちろんご要望があれば、ご家族や祖父母との自然体の写真も撮影いたします。
この時期だけの雰囲気を写真に一生残せるのが「ニューボーンフォト」です。

《まずは、こちらから《ニューボーンフォト》をご覧ください。》

なぜ、生後21日間前後での撮影なのか?

  • 生後14日〜21日くらいまでの赤ちゃんは、お腹の中にいた時の姿に近い態勢でいるため、非常に神秘的で見るものすべてを癒やしてくれるような雰囲気に包まれている様子を撮ることができます。
  • その日の機嫌にもよりますが、眠りにつくと目が覚めにくいため、いろいろなポーズをつけたり小物を使っての撮影がしやすく、新生児湿疹も少ない方なので、この時期しか見れない愛らしい姿を写すことができます。
  • 産院での撮影許可があれば生後数日での撮影も可能ですが、生後14日前後は母子ともに生活のリズムができて、リラックスして撮影することができます。

すぎた時間を巻き戻すことは、誰にもできません。

 

 このページを見ているあなたは、生まれたての赤ちゃんと、彼・彼女と出会えたことに喜びを感じている自分たちの感情や表情を、スマホやスナップ写真ではなく《一生の想い出としての特別な形》に残したいと考えたことがあるはずです。

 そして、その時はこれから先、どんなことがあっても戻ってくることはないことも知っているでしょう。

 でも、「産前産後で忙しいのに、初めての《新生児撮影》でいろいろと分からないことがあったり、準備が大変そうだなぁ」と感じていると思います。

 Paccoの《新生児撮影》は、写真撮影の技術はもちろん、3人の娘の親としての経験もあるので、できるだけ赤ちゃんとママ・パパに負担やストレスがかからない写真撮影ができるようサポートいたしますのでご安心下さい。

 

 

赤ちゃんだけではなくご家族とのお写真も撮影いたします。

お申し込みはお早めに。

  • ニューボーンフォト撮影は生後14日〜21日くらいまでの赤ちゃんを撮影するので、あらかじめ出産予定日をお聞きして撮影スケジュールをたてていきます。
  • 基本的な撮影の形はありますが、あくまでお客様のご要望に合わせて撮影内容を決めていきますので、できるだけお早めのご予約をお願いいたします。
  • 産院での撮影をご希望の場合は、撮影許可をお客様でとっていただいた後に、産院側と詳細をお打ち合わせさせていただきます。
  • 《出産報告》や《内祝い》などで、「データが早く欲しい」や「ポストカードのデザインをして欲しい」など、お気軽にご相談下さい。 

出産祝いにもオススメです。

 あなたは大切なひとの出産祝いで頭を悩ませていませんか?

 《ベビーカー》《ベビーベッド》《おくるみ》《ベビー服》《赤ちゃんのおもちゃ》なんかの形に残るもの?それとも《紙おむつ》《粉ミルク》《おしりふき》など残らないけど必要なもの?あとは必要なものを選んでもらえるように《商品券》《カタログギフト》が良いの?みんなは一体何を贈るの・・・?

 

 そんな時はPaccoの《ニューボーンフォト撮影》をプレゼントしてみてはいかがですか?考えもしなかった《出産祝い》を受け取った時のリアクションを見れるかもしれませんよ。

 

 通常は出産前に撮影内容の詳細をお打ち合わせさせていただき準備を進めていくのですが、「出産祝いなので生まれてから知らせたい」や「サプライズのプレゼントにしたい」などのご要望にできるだけお応えいたします。

 


※ご利用時の注意事項や、キャンセルについての詳細はこちら「ご利用規約」をご覧ください。