京都へお宮参り撮影

本日は京都京都市南区政所町にある「吉祥院天満宮」にてお宮参り撮影をさせていただきました。

朝8時からの撮影ということで、なかなか早起きをして出発。8月下旬なのにとても涼やかで気持ちのいい朝でした。

やはり8月は日中の気温が高く、お宮参りは赤ちゃんも産着などを着せるとかなり暑いので時期をズラす方もいますが、早朝であればとても涼しく快適でした。

ただ早朝になると「早い時間にご祈祷していただけるか?」や「かなりの早起き」が気になりますが、それさえクリアすればあとは良いことばかりでオススメです。

特にオススメするポイントは・・・

①朝早いと週末でも人が少なく、いろいろな構図で撮影できる。

②朝早いと太陽の位置が低いので、柔らかくドラマチックな写真が撮りやすい。

この2点で、夏場であれば「涼しい」こともポイントですのでぜひ早い時間の撮影をご検討下さいませ。もちろん七五三撮影のときも朝早い方がいいですね。(特に週末は)


今回お宮参りの撮影をさせていただいた京都府京都市南区にある「吉祥院天満宮」さんは、朝8時からのご祈祷もしていただけましたしご祈祷中の撮影もご快諾いただけたのでとても良い写真が撮れました。

お宮参り撮影の際には感謝の意味も込めてしっかり参拝させていただいています。

その際に「御朱印帳」に御朱印をいただくようにしていますが、毎回色々な神社の御朱印をいただくのが楽しみになってきました。

ハローキティやマイメロディーのお守りもお頒かちされています。