七五三の小物

※2018年7月追記

2018年追加小物紹介

 今年の七五三に追加した撮影小物をご紹介いたします。

 まずは「和傘」蛇目タイプで白をベースに紫の蝶のデザインが特徴です。こちらも紫の傘と同じくらいのサイズで少し大きめとなっております。


 次に昨年も男の子だけでなく女の子にも人気の「模造刀」を、今までのものよりサイズアップ!長さも重さも約1.3倍となって、よりリアルな刀になっています。

 昨年も男の子の兄弟だけでなく女の子も刀に興味津々で、刀を取り合うこともあったので追加購入いたしました。

大きさ比較

ここからは去年と同じ内容です。

 10月になり今年も七五三シーズンがやってきました。おかげ様で10月はほぼご予約が埋まってきていますが、平日・週末ともに午後から(13:00〜)はまだご予約していただける日がありますので、七五三の出張写真撮影でなく、もちろんお宮参りの出張写真撮影もご予約していただけますのでご検討中の方はお早めにお申し込みくださいませ。※日時の仮押さえはいたしておりませんので、お申込み順でご予約確定させております。

 11月は七五三、お宮参りとも比較的ご予約していただきやすくなっておりますが、週末は混雑が予想されますのでなるべく平日、もしくは8時台や15時以降などがおすすめです。

 さて、タイトルにある通り2017年度の七五三出張写真撮影の小物が先日入荷いたしました!今年は定番の「和傘」を3色ご用意いたしますので、お好きな色をお選びいただきましたら、七五三出張写真撮影当日にお持ちいたします。

 大きさは傘の直径が約60cmくらいで、柄もそれぞれ違います。赤と黒は蛇の目タイプで内側の糸が張り巡らされているのがオシャレポイントです。紫の傘は番傘タイプで若干黒と赤より大きめになっています。


 ※ちなみにこの傘は雨傘ではないので、雨の日にさすと紙が溶けてしまいますので雨の日の撮影では使用できませんのでご了承下さいませ。

 さらに、今年は男の子からのご要望が多かった「刀」も入荷いたしました。

 刀身はアルミ製で非常に軽く作られていますが、見た目はしっかりとしていて重厚感すら漂わせています。サイズも刃渡り約30cm,

全身で約45cmあるので3歳、5歳のどちらでも扱いやすい大きさになっています。