1300年に一度!?

 今月は兵庫県宝塚市にある「中山寺」での撮影が多く、5件ありました。ほぼ、毎週末には中山寺に撮影に行ってましたね。 

そんな中でもこの平成30年3月18日(日)の撮影ですが、すごいことになってました。

 この日はいつもより30分ほど時間に余裕をもって出発したのですが、あと5kmほどで到着というところで大渋滞!今日は「大安」でも「戌の日」でもないのになぜ?と思いながらも、いっこうに車が進まないのでお客様に「5分ほど到着が遅れそうです」とご連絡させていただくと「車が全然進まなくてこちらも15分くらい遅れます」とのこと・・・何か大きな事故か工事があるのかな?とか考えているうちに、なんとか渋滞を抜けていつもの駐車場に車を駐めて集合場所になんとか遅れずには到着はしましたが、お客様から再度ご連絡で「30分くらい遅れそうです」と、かなり混んでいる様子。

 気になったので、山門の前にいる警備員の方にお話を伺うと、なにやら1300年に一度の御朱印が本日限定で押印していただけるとのこと。御朱印目当てに朝は7:00くらいから長蛇の列ができていたそうで、各地から来られる方や観光バスが多く来ていたので、近隣の道路が渋滞していたようです。

 西国三十三所草創1300年の詳細はこちらhttp://www.saikoku33-1300years.jp/

 画像右下の「西国三十三所草創1300年中山寺バージョン」は2019年3月31日まで押印していただけるそうですが、画像左上の「西国三十三所草創1300年ロゴバージョン」は今日だけの押印だそうです。

 そんなことは何も知らずにたまたま撮影があったので訪問できてよかったです。

 30分遅れでしたがお客様も無事に到着されて、しっかりと撮影させていただきました。

 お宮参り・七五三の撮影で1番依頼が多いのが、この「中山寺」かなと思います。

 それでも今回のように知らないことがまだまだあるのでホームページをみて勉強します。http://www.nakayamadera.or.jp/about/

 ホームページもリニューアルされかのかな?

 今回は周辺道路は混んでいましたが駐車場はすんなり駐めれました、やはり一番混むのは「11月の週末」これに「大安」や「戌の日」が加わると駐車場に入るのに「30分」待ち!とかなってしまうので、お車で移動の際は30分〜45分の余裕をもってご参拝に来られることをおすすめします。