大阪難波神社でお宮参り

 本日は大阪市の難波神社にてお宮参りの出張撮影をさせていただきありがとうございました。こちら難波神社は、お宮参りの出張写真写真では最近毎月1回くらいのペースで撮影させていただいています。大阪市の中心くらいに位置し、地下鉄各線本町駅からも徒歩圏内ということもあり非常にアクセスしやすいのもいいですね。 

 境内は広くはありませんが、ご祈祷中の撮影も可能(2018年6月現在)ですので、「お宮参り」の雰囲気は十分にお写真に残すことが出来ます。

 ただ、週末などは色々なイベントが開催されていることがありますので、事前に神社にお問い合わせしていただくことをおすすめいたします。今回も当初予定していた日が「フリーマーケット」が開催されるということで、別の日に変更していただきました。


 撮影当日はお天気が良いとは言えないくらいでしたが、写真を撮るにはちょうどよい日差しで自分の得意な「やわらかな」写真がたくさん撮れました。赤ちゃんのお肌は、少し曇りくらいの日差し加減がきれいに写りますね。そして日差しがきついと眩しくて起きていても目を開けないことが多いので日陰を探したり作るのが大変ですね。

 スタジオと違い、その場所そのときの気象条件で、お宮参りという儀式の流れを妨げずに撮影するので大変ですが毎回楽しく撮影させていただいています。


 この日は気温も高くなく、すごしやすい天気だったので赤ちゃんも終始寝ていましたが、時折幸せそうに微笑んだりするのがとてもかわいらしかったです。今回はご主人の身長が高く奥様と20cmくらいの身長差がありましたので、それを活かした構図も色々と撮影させていただきありがとうございました。

 並んだときも、きれいにラインが出来てステキです。

 樹齢400年の木と5月限定の鯉のぼりを背景に。